TOP > 企業情報 > 環境活動
環境活動
01

 大和コンクリート工業株式会社は、コンクリート製品を通じて自然にやさしい商品の開発、製造、販売、さらには地球環境問題へ寄与するためリサイクル製品の開発などの環境活動を積極的に推進しております。小動物保護側溝「ハイダセール」は、沖縄の豊かな自然に生存するヤンバルクイナやオカガニ等の小動物が側溝に落ちた場合に容易に抜け出せるようスロープをつけ、小動物の保護に役立っています。
 また、企業としての責任を果たすためISO14001のシステムを導入し、以下の環境方針を実現するために全社員一丸となって取組んでおります。


環境方針

02

  我社は、地球環境問題への取り組みが当社の果たすべき重要テーマであることを認識し、自ら率先して環境負荷の低減に努め、自然にやさしい商品を目指し、社会に貢献する。

    •  我々は、環境理念を実現し、環境保全活動を推進するため、環境マネジメントシステムの継続的改善を図り、小動物保護側溝など環境に配慮した商品をお客様に提供するとともに、燃料消費による二酸化炭素排出やエネルギーの消費、廃棄物の排出等の環境影響に対し、燃料費削減、電気使用量削減等の省エネ活動や廃棄物発生の抑制を推進します。

    •  当社は、プレキャストコンクリートの製造・販売について環境側面を的確に把握し、その環境影響を評価し、環境目的及び定量的な環境目標を可能な限り設定し、定期的に見直しを行いながら継続的改善と廃棄物の適正処理など汚染を予防します。

    •  事業活動の推進にあたり関連する法規制及び当社が同意するその他の要求事項を順守します。

    •  環境方針は文書化され、実行され、維持され、かつ当社のために働く全ての人に周知させ、環境保全への意識を高めます。

    •  この環境方針は社外の求めに応じて公開します。

                                                      制定日:2004年12月1日
                                                      改訂日:2015年 10月 31日

                                                      大和コンクリート工業株式会社 
                                                    取締役社長 豊里友彦